R&Lルグラ、メーカーズランチ。北野・エクラタンにて。

フランス・シャンパーニュより来日したR&Lルグラの当主ジュリアン氏のメーカーズランチにお誘いを頂き、勉強しつつ素晴らしいワインと料理の共演を愉しませていただきました。

先代、先々代当主にまつわるエピソードや今後のシャンパーニュ造りに関する想い入れ等を交えてルグラの5つの銘柄をテイスティング。それぞれの味わい、香り、料理との相性などを感じ中国菜群青のワイン選びにも役立つ貴重な経験を得ることができたと実感しております。

また、シャンパーニュもさることながらエクラタンさんの料理も見事で、ソムリエとシェフの連携がよくできている店なのだと感じました。ロイヤルコペンハーゲンの器も奥ゆかしくマッチしていました。

年明けの2周年記念にはルグラのシャンパーニュをお客様にも味わっていただけるよう準備をすすめておりますので、ご期待ください(^_-)b

群青のために名前と「群青(漢字で)」のサインをいただきました。君、羊、青?(^o^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です